【8/1体育会TV】五輪(オリンピック)の奪三振王で現役ピッチャーのマスクマンは誰?

炎の体育会TV

8/1夜7時からのTBSでは『炎の体育会TV★生放送2大決戦SP★現役投手&箱根駅伝MVPマスク参戦』が放送されます!

人気のマスクマンのコーナーでは野球と陸上で2大マスク対決をするそうです。

▼今夜は野球&陸上2大マスク対決を完全生中継!▼現役!奪三振王マスクVS三代目JSB・ELLY▼日向坂46・東村芽依が400mガチ激走!

 

このマスクマンピッチャーの正体は誰なのでしょうか?

予想してみたいと思います!

 

スポンサーリンク

五輪(オリンピック)の奪三振王で現役ピッチャーのマスクマンは誰?

まずは次回予告動画と番組表から今回のマスクマンの情報をピックアップ!

  1. 五輪奪三振王
  2. 現役ピッチャー

この2つの条件で調べたところ、該当する方が一人!

出典:おやまブランド

成瀬善久さんです!

 

それではここからは、マスクマンピッチャーが成瀬善久さんであることの裏づけをしたいと思います!

成瀬善久は五輪(オリンピック)で奪三振王に輝いた!

現在も現役ということから、野球がオリンピックの正式種目として扱われた最新の年からさかのぼってみようと思い、2008年の北京オリンピックの代表メンバーからチェックしてみました。

夏季オリンピックの話題になると毎回「野球を正式種目に」って話が持ち上がりますが、野球がオリンピックの正式種目になったのは2008年の北京オリンピックが最後なんですね。

来年に延期予定となっている2020年東京オリンピックでは開催都市提案の追加種目として実施されることになっていますが、2024年は種目から外れ、それ以降のオリンピックでは未定のようです。

北京オリンピックでのピッチャーの代表メンバー

成瀬善久さんがメンバーに選出されているのが分かります。

そして、成瀬善久さんはこの2008年北京オリンピックで大会通算12回を投げ、19奪三振、無失点で奪三振王に輝いておられます!

この大会での日本チームの成績は4勝5敗の4位。

負け越している戦績とメジャーリーグでも活躍の上原投手や田中投手、ダルビッシュ投手など名だたる投手がいるなかで奪三振王に輝く成瀬善久さんは、本当にすごい投手なんだと分かりますね!

そして、マスクマンの五輪奪三振王という条件に当てはまります。

成瀬善久さんは現役ピッチャー!

成瀬善久さんは1985年10月13日生まれの現在34歳。

2004年千葉ロッテマリーンズに入団し、2007年には16勝1敗、月間MVPを2度受賞し、最優秀防御率、最優秀投手を獲得されています。

2014年に国内FA宣言を行使し、2015年からは東京ヤクルトスワローズへ移籍されますが成績は振るわず、2018年に戦力外通告を受けます。

2019年にオリックスバファローズに入団されますが結果を残せず同年に戦力外通告。

2019年12月からベースボール・チャレンジ・リーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団し、投手兼任コーチを務めておられます。

マスクマンの現役ピッチャーという条件に当てはまります。

 

以上のことから、私はマスクマンの正体は成瀬善久さんと予想しました!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『【8/1体育会TV】五輪(オリンピック)の奪三振王で現役ピッチャーのマスクマンは誰?』と題しましてマスクマンピッチャーは成瀬善久さんだと予想しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のマスクマンピッチャーは五輪奪三振王という華々しい経歴の持ち主ということから、このワードだけで分かった方も多いかもしれませんね。

成瀬善久さんは2008年北京オリンピックでは大会通算19奪三振の奪三振王に輝かれました。

現在34歳の成瀬さんは、2019年から栃木ゴールデンブレーブスに入団し、投手兼任コーチを務めておられます。

事前の予告動画や番組表から得られたマスクマンピッチャーの情報

  1. 五輪奪三振王
  2. 現役ピッチャー

に当てはまっていて、成瀬善久さんに間違いないと思います。

今なお現役でありオリンピックでは大会通算奪三振王に輝いた成瀬善久さんと、リベンジに燃えるELLYさん率いる最強芸能人軍団の対決が楽しみですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました